旅行や観光・季節のイベントに関して役立ち情報を発信し、インスタグラムといったSNSで旅先での絶景穴場スポットやグルメなどをシェアしながら紹介しているサイトです。

旭山動物園へのアクセス…札幌からや新千歳空港から行く方法など総まとめ

 
WRITER
 
旭山動物園
この記事を書いている人 - WRITER -

北海道の真ん中に位置する旭川市にあるのが、日本一有名な動物園の【旭山動物園】です。

同じ北海道に住んでいても、旭川市へのアクセス方法は様々あるので、道内はもちろん、道外からのアクセス方法についても、ここで詳しく紹介したいと思います。

 

< スポンサーリンク >

旭山動物園

基本情報

所在地:北海道旭川市東旭川町倉沼
開園日:4月上旬~下旬・11月上旬~下旬・年末年始以外
開園時間:(夏季)10月15日まで9:30~17:15
※10月16日から9:30~16:30
(お盆期間)9:30~21:00
(冬季):10:30~15:30
入園料:大人/820円・団体(大人25名以上)/720円

※ただし、中学生以下、70歳以上の旭川市在住者、身体障害者と介助者、生活保護世帯は無料
休園日:4月上旬~下旬・11月上旬~下旬・年末年始

 

 

旭山動物園へのアクセス方法

旭山動物園・アクセス

道内から旭山動物公園へ

言うまでもなく「北海道はでっかいどう」なだけあって、同じ道内でも旭山動物園へは様々なアクセス方法があります。

そこで、旭川市内や札幌方面からのアクセスを中心にまとめますので、是非参考にして下さいね。

札幌から旭山動物園へ

自家用車やレンタカーの場合

札幌からは道央自動車道を利用して、旭川北ICで降り旭山動物園へ向かいます。

札幌を抜けると比較的渋滞もありませんので、路面状況が良くトラブルがない場合は約2時間で到着します。

高速道の乗り口や降り口は複雑ではないので、高速道の運転には自信がない…という方でも簡単に利用できると思います。

料金は、道央自動車道(札幌→旭川北IC)利用でおよそ¥3,490となりますが、通行する時間帯や車によって金額に差が出るケースもありますのでご了承下さい。

また、当たり前ですが、レンタカーの場合はレンタル料金がかかりますし、それぞれガソリン代も別途かかりますので予算に入れておきましょう。

 

JRの場合

札幌から向かう場合は【旭山動物園アクセス切符】というお得な切符が販売されています。

この切符は、札幌駅⇔旭川駅の往復切符とバスをセットにしたもので、料金は¥5,410です。

さらに旭山動物園の入園利用券もセットになっているものもあり、それは¥6,130となっています。

どちらかと言うと、旭山動物園に到着してからバタバタせずに済むために、全てセットになっている方が便利かと思います。

他にも、JRの切符と旭川市内のホテルの宿泊券がセットになっているプランや、札幌と旭川間の往復切符と駅からの往復タクシー&入園利用券が全てセットになったプランもありますので、ご自分に合ったお得なプランを利用して下さいね。

JRを通常利用した場合でも、2時間30分程度で旭山動物園に到着すると思います。

高速バスの場合

札幌駅前ターミナルから旭川駅前ターミナルまで、高速バスを利用する事ができます。

料金は片道¥2,060ですが、旭川駅からはバスやタクシーに乗り換えなければならないので、事前に予約が必要になるケースもあるかと思います。

旭川駅から旭山動物園を結ぶバス乗車券に旭山動物園の入園利用券がついたプランや、旭川の観光もできるプランなどもあります。

用途に合わせて高速バスのみの利用か、ツアーにするか選択して下さいね。

 

< スポンサーリンク >

旭川市内から旭山動物園へ

上記でも少し触れましたが、日本一の動物園なだけあって旭川駅から旭山動物園へ向かう手段は複数あります。

ざっと説明すると、旭川駅から旭山動物園へは自家用車・バス・タクシーを利用して行く事ができます。

車の場合

自分の都合に合わせて自由に行動でき約30分で到着する反面、混雑時には駐車場に困る可能性があります。

また、冬場はいくら冬道に慣れていると言っても天候や路面状況によって時間がかかったり運転による疲れも考えられます。

バスの利用する場合

旭川市内のホテルに宿泊して予約をすると「ハッピーライナー号」に乗る事ができます。

ホテルから直接旭山動物園に向かいたい場合は便利だと思うので是非予約して利用しましょう。

料金は大人¥700・小児¥480となっています。

ハッピーライナー号に乗らなくても、旭川駅6番乗り場からは旭山動物園行きの旭川電気軌道バスが30分おきに出ていますので、こちらは予約をしなくても利用できます。

タクシー利用の場合

タクシーを利用するとすれば、旭川駅から旭山動物園に向かう時だと思いますが、気になるのはやはり料金ですよね。

タクシーで旭山動物園へ向かうと約¥3,000で到着します。

家族での移動の場合はタクシーの方が楽かも知れません。

 

< スポンサーリンク >

道外から旭山動物園へ

旭山動物園・道外アクセス

旭山動物園へ道外からアクセスする場合、空港がメインとなりますよね。

そこでここでは、新千歳空港や旭川空港から旭山動物園へアクセスする方法について紹介しますね。

新千歳空港~旭山動物園

海外・道外からアクセスする場合、一番利用しやすい空港は新千歳空港ですよね。

新千歳空港から旭山動物園へ向かう場合は、一旦JRやバスを利用して札幌市内(札幌駅)まで行き、そこから前述した方法で旭山動物園へ向かいます。

旭山動物園だけでなく北海道観光もしたいという場合はこの方法がオススメです。

旭川空港~旭山動物園

旭山動物園を目的とした旅行の場合は、旭川空港の利用がオススメです。

旭川空港から旭山動物園までは車で約30分の距離ですので、旭川空港からレンタカーを借りても良いですし、旭川空港から旭山動物園行き直行バスに乗っても行く事ができます。

注意して貰いたいのは、旭川空港からの直行バスは旭川駅発着バスに比べて本数が少ないので、事前に運行時間の確認をしておく必要があります。

 

Mato-MEMO

旅メモ・まとめ

日本一の動物園【旭山動物園】だからこそ、様々なアクセス方法があって自分の好みや都合に合わせて選べるので便利ですよね。

  • 訪れる人数とコスパを比較してベストな方法でアクセスしよう!
  • せっかく旭山動物園に行くなら、旭川市内のホテルに宿泊して旭川観光もオススメ
  • 季節や天候によって所要時間にも差が出るので、気持ちと時間はゆとりを持つようにして下さいね!

 

< スポンサーリンク >

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

他にも、旅行・観光・季節のイベントに関する絶景穴場スポットやグルメ・基本情報などといったエントリーがありますので合わせて読んでいただけると幸いです。

出典元:

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅の足跡 , 2018 All Rights Reserved.